基礎知識・初心者の方へ

【アクアリウム】水槽のおすすめのメーカーはどこ?水槽の選び方

更新日:

             

どんなものにもおすすめのメーカーってありますよね。言い方を変えれば有名ブランド・おすすめメーカーとかになると思います。

アクアリウム用品もたくさんのメーカーからたさくんのおすすめの用品が製造・販売されています。

アクアリウム用品のメーカーがたくさんあるからこそ悩んでしまうことも。
「アクアリウムのおすすめのメーカーってどこ?」っていうこと。ありますよね。

今回はアクアリウムの関連用品でおすすめを紹介したいのはアクアリウムの必須用品、【水槽】のおすすめメーカーです。アクアリウムは基本的に水槽がなければ楽しめませんからね(^^♪

それではおすすめのアクアリウム用品、おすすめのメーカーとその理由、選び方まで紹介します!




おすすめの水槽メーカー

おすすめのメーカーといっても何を基準にしておすすめするのかにもよりますよね。おすすめの選び方とは言っても、求めるものは価格だったり透明度だったり人それぞれです。

おすすめメーカー:水槽の透明度で選ぶ

アクアリウム用品の中で水槽で、透明度でおすすめするメーカーといえばアレしかありません。そんなおすすめメーカーは“ADA(アクアデザインアマノ)”です。

ADAというメーカーは水槽そのものの観賞価値も重視し、とても透明度の高いガラスを使用しています。外観・美しさを求められるアクアリウムではADAメーカーが非常に好まれています。

他社の製品ではほとんどわからないようなガタ・ズレもなく、ガラス接合部のシリコンや接合にもかなりこだわりを持って製造しているところもおすすめのメーカーとして選んだ理由です。

アクアリウム界ではめずらしく通販はできません。アクアリウム専門店などでのADA提携店で直接でしか購入することができません。お値段も他者の同サイズのものと比べると“かなりお高い”です。それでも人気が高いのはそれなりの理由があるのです。

おすすめのメーカー:水槽のコスパで選ぶ

おすすめで、さきほどは“ADAは透明度が高い”ということをお伝えしました。とはいえ、よほど質の悪い水槽と比べると一目瞭然かもしれませんが、ぱっと見では違いが分かりにくいこともあります。

つまりガラスの透明度などに強いこだわりがなければADAをおすすめする必要はないといえます。極端な話、水槽でメダカやフナ、何ならカメを飼育するようなアクアリウムにおいて、お高い透明度の高い水槽を選ぶのかというところですね。

身の程に合った水槽を選ぶというのも全然ありなおすすめポイントだと思います!比較的安価で丈夫さもある。そんな水槽でおすすめのメーカーは…

“コトブキ工芸”のレグラスフラットシリーズでアクアリウムではコトブキ工芸もよく知られたメーカーです。

コトブキ工芸のレグラスフラットは同サイズの水槽と価格を比べると一番安いというわけではありません。しかしガラスの厚みもあり、比較的透明度も高いことで知られています。

おすすめポイントは透明度も程よく、価格も程よく、なおかつ上部というところです。時折ガラスの接着にわずかなずれがあるということがあるようですが、それはどこのメーカーでもかわりません。

もうひとつなぜこれをおすすめするのかというと…物持ちがいいからです。

コトブキ工芸のレグラスフラットシリーズを6年使用していましたがまだまだ使えそうな感じでした。水槽サイズをアップするため買い替えましたが、ほかの方に譲ってもとても喜んでもらえるほどの透明度と丈夫さでした。

こういった実績も私がおすすめしたいメーカー・商品として選ぶ理由です。

例として一般的な60㎝規格よりも一回り大きな600-450-450水槽を紹介しておきます。普通の60水槽じゃ物足りない!幅90㎝水槽はおけない!という人にはきっと満足してもらえます!もちろん一般的な60㎝水槽でもコトブキ工芸から出ていますので確認してみてください。

アクアリウムではフレームレスガラス水槽がベストっていうわけじゃないですけど
フレームレス水槽のほうがシンプルですっきりして私は好きです(^^♪

フレームありの水槽ならまだ安くてあるんですけど、やっぱおすすめするならフレームレスですね。

 

おすすめのメーカー:水槽をとにかく価格で選ぶ

アクアリウムはお金がかかるから水槽もとにかく安いやつを!
こういった選び方も別にいいと思いますよ(^^♪

アクアリウムの外観なんてどうでもいいっていうアクアリウムだってありますよね!

とにかく安価ということでおすすめなのは
“ニュークリスタル・カラフル水槽”です。

今回も600-450-450の大き目で紹介しちゃいます(^^♪

今更解説することもないかもしれませんが、フレーム水槽です。

ガラスの底と上部をプラスチック?素材で固めています。もちろんガラス同士はシリコンで固定・接着されています。
そのぶんガラスの厚みは薄くなって重量もかなり軽くなっています。

フレームが気にならない方であれば絶対にこちらをお勧めしたいですね。

ガラスが薄いから強度が弱いと考えられがちですが、実際にはフレームの固定によりフレームレス・オールガラス水槽よりも丈夫だそうです。

安価で比較的上部という点がこのメーカーをおすすめする理由です。

 

まとめ・最後に

今回はアクアリウムでおすすめのメーカー[水槽編]ということでまとめました。
おすすめのメーカとして選ばせていただいたものの中にはかなり私の私情が入っているとは思いますが、おそらくほかのアクアリストでも同じような選び方をするのではないでしょうか(^^♪

アクアリウムで価格は気にせずとにかく美しいものというなら[ADA]。
アクアリウムもコスパ重視ならば[コトブキ工芸 レグラスフラット]シリーズ。
アクアリウムを安価に行きたいなら[ニュークリスタル・カラフル水槽シリーズ]
これで間違いないでしょう!!

みなさん、自分のアクアリウムにぴったりの水槽を見つけましょうね(^^♪

2つのブログランキングにも参加しています。よろしければ下記アイコンをクリックしてもらえるとブログランキングが上がる貴重なクリックになります。記事が役に立つ・気に入ってもらえましたらご協力お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ

       







トップページへ

 

             

-基礎知識・初心者の方へ

Copyright© アクアリウム・熱帯魚が好きだから【mega -aquarium】 , 2019 All Rights Reserved.