濾材

フジノスパイラルの特徴・使い方。水質浄化実績と特許取得のある濾材

投稿日:

             

 
 
 

フジノスパイラルは物理ろ過と生物ろ過が可能。
池やプールでの水質浄化実験でも実績あり。
使い方や評判など紹介。

 
 
 
フジノスパイラルはこれまでの濾材とは全く異なる特徴のあるろ材です。

アクアリウムというよりも大型の養殖水槽や池の水質浄化において大きな実績を残しているろ材です。

特徴のある形状でできる生物ろ過と物理ろ過で安定した水質を提供してくれます。

今回はフジノスパイラルの特徴や使い方など基本的な情報から、実際に使用している人のクチコミ・評判も紹介します。
 
 
 

フジノスパイラルの特徴

フジノスパイラルの外観は以下のようなものです。
 

 
特徴や効果など詳しくは後述しますが、特徴としては次のようなことがあります。

  • 螺旋形濾材
  • 日本・アメリカ・EUにて特許取得
  • 通水性が高く目詰まりが著しく減少
  • 高いろ過能力
  • 濾材が軽く器具の軽量化・コンパクト化が可能
  • 水族館・養殖場・水産試験場・プール・池・湖での浄化実績あり

これらを知るだけでもとても興味が出てくるのではないでしょうか。
 
 

フジノスパイラルの効果

フジノスパイラルは生物ろ過と物理ろ過の二つの濾過が可能です。
 
 

フジノスパイラルの生物ろ過

フジノスパイラルの表面は塩化ビニールでできておりザラザラした状態となっています。

このザラザラしたヒダがあることで濾過できる表面積を効率的に広くすることができているのです。

さらに通水性が高く、水の流れを無駄に滞らせることなくスムーズに水がバイオフィルム(生物膜)に触れることができ、より確実に生物ろ過を効かせることができます。

また、重なるヒダにより細かな乱流・渦巻きが発生するようになっています。 この乱流により水がただただ通水するだけではなく何度もバイオフィルムに触れることでさらに効率的な生物ろ過を実現 しています。
 
 

フジノスパイラルの物理ろ過

フジノスパイラルのヒダで起こる乱流・渦巻きは物理ろ過にも影響を与えています。
 

 
例えるならコーヒーや紅茶に砂糖を入れてスプーンで混ぜるとまだ溶け切れていない砂糖はカップの中心に集まりますね。

これと同様にフジノスパイラルの ヒダの隙間で起こった渦巻きにより汚れがろ材の中心部分に集められて滞積します。これがフジノスパイラルの物理ろ過 です。

また汚れが滞積した場合には水はフジノスパイラルを避けて通水し、浮遊物の滞積していない部分を通水するようになります。

そのため浮遊物の滞積が通水の邪魔にならず、フィルターのモーターなどのトラブルを減らせるようになっています。
 
 

フジノスパイラルの浄化試験の参考画像

フジノスパイラルが特許を取っていることは前述しましたが、浄化試験を行った画像がHPにありましたので参考として画像を添付します。
 
 

一般家庭の池の浄化試験

一般宅の浄化試験では下記画像のように洗浄後はかなり透明度が上がっています。
 

 
 

大型水槽の水処理実験

砂濾過を利用していた大型水槽でフジノスパイラルを利用して水処理した実験の画像です。

まずはフジノスパイラルを使用する前の画像ですが、濾過槽から出てくる水も水槽内の水も明らかに緑色なのが確認できます。
 

 
そしてフジノスパイラルを使用して38日目の画像が次の通りです。
 

 
水槽の中にいる魚が全く見えない状態からきれいに見えるようになりました。
 
 

 
 




 
 

フジノスパイラルの使い方

フジノスパイラルの使い方ですが、濾材として使うのであればどんなフィルターにも使えるようで、次のような使い方があります。

  • 投げ込み式フィルターに入れる
  • 外掛け式フィルターの隙間に入れる
  • 上部フィルターに入れる
  • 外部フィルターに入れる
  • オーバーフローに入れる
  • 特注大型濾過槽に入れる

フジノスパイラルの紹介や実際に使っているような動画がありましたので参考にしてみてください。
 


 

フジノスパイラルの洗浄・メンテナンス方法

フジノスパイラルも濾過能力が落ちたと感じられた時などにはメンテナンスが必要となります。

普段のメンテナンスとしては濾材中央に滞積した汚れを落とすだけなので、水槽や池の水を汲み取ってその中ですすぎ洗いをするだけです。

ただし、汚れがひどい水槽・池で1回目の利用をする場合は多くの浮遊物・汚れにより、急激にろ材に汚れが詰まることがあります。

浄化能力が落ちたり目詰まりが考えられるときは、お米を軽く研ぐように洗浄しましょう。
4~5回程度水を変えながら洗えば充分です。

過度に洗いすぎると棲み付いた濾過バクテリアまでも洗い流されてしまうことになり、濾過能力が大きく低下することがあります。
 
 

フジノスパイラルの評価・クチコミ

実際にフジノスパイラルを利用している人の評価やクチコミを参考にしてみましょう。

良いクチコミは当然ですが、イマイチ・不評なところも紹介します。
 
 

フジノスパイラルの良い評判

まずはフジノスパイラルの良い評判から紹介します。

  • 60㎝水槽。綺麗になった気がする…
  • 水が安定するまで時間がかかるが安定すれば長期使える
  • 水質にはものすごくいい効果が出ている
  • 半永久的に使用できるのでコスパ最高

あまり具体性のあるものはありませんでしたが、効果を得ることができている人はこのように感じてあるようです。
 
 

フジノスパイラルのイマイチな評判

フジノスパイラルのイマイチ・悪い評判は次のようなものがありました。

  • 大型フィルターや池での利用なら良いが水槽ならセラミック濾材と変わらない。
  • ほかのろ材との違いを実感できない
  • どれを選んでも大差はない

イマイチな評判としては「他の濾材と変わりなし」というのが多かったように思います。

もともと透明度のある水槽で使う分にはあまり効果を実感できないのかもしれないですね。

どちらかというと一般的な水槽よりも 特注の大型水槽や池などで効果を発揮するのではないか といういんしょうです。
 
 

フジノスパイラルを通販で購入

フジノスパイラルはペットショップなどでも取り扱いがありますが、ホームセンターなどでは置いてない場合も多く、人気があることからやや品薄状態です。

ショップで在庫がない場合は通販での購入もお勧めです。

地域的な問題もあるかもしれませんが、基本的には通販のほうが安価に入手することができることが多いです。
 
 

 
 
 

おわりに

フジノスパイラルのことを調べつつ書かせてもらいましたが、他の濾材とは異なる特徴や実績を持っているろ材だったのでなかなか興味を惹かれました。

気になるのが 水質が安定するのに時間がかかる というクチコミがあった点です。

新規立ち上げではなくろ材の交換でフジノスパイラルを使用する場合は、一度にすべての濾材を交換するのではなく、1/3量程度などから少しずつ交換をしていくほうがいいと感じました。
 
 
最後まで読んでいただいてありがとうございます!(^^)!
少しでも役に立つ情報があったと思ってもらえたら、記事の最下からシェアしてもらえると幸いです。
シェアで多くの方に見てもらえることが励み・モチベーションアップになります(^_-)-☆

       

2つのブログランキングにも参加しています。よろしければ下記アイコンをクリックしてもらえるとブログランキングが上がるための貴重なクリックになります。記事が役に立つ・気に入ってもらえましたらご協力お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ






【mega-aquarium】トップページへ

             

-濾材

Copyright© アクアリウム・熱帯魚が好きだから【mega -aquarium】 , 2019 All Rights Reserved.