その他

ベタのヒレがボロボロに。メンテナンスが原因になることも?

更新日:

             


ベタのヒレがボロボロになることがあります。
ヒレがボロボロになる理由は?
ボロボロになる原因はどんなものがあるのでしょうか。

 

「ベタのヒレがボロボロにみえます」という悩み相談がありました。

ベタはヒレが美しいことで知られています。せっかくの美しいヒレがダメージを受けるのは悲しいですね。ベタのヒレがボロボロになる原因はどんなことが考えられるのでしょうか。

今回はベタ・ヒレ・ボロボロこの3つのキーワードからまとめます。

 




 

質問内容はこんな感じでした

ベタを5日前にお迎えしましたがベタのヒレがボロボロになってる感じがします。

3日に一度は水換えをしています。水量は15リットルです。

気にしすぎでしょうか。

添付された写真にはフィルターのモーターが見えました。

たぶんこんな飼育環境

ベタは15リットル水槽で飼育しており、フィルターを設置している。3日に一回の水換えをしている。混泳・エサの量・水換えの量については不明です。

 

ボロボロになった原因と対策を考える

ではなぜボロボロになったのでしょうか。考えられる原因は?対策は?

ボロボロ原因➀:お迎え直後でストレスMAX

ストレスが原因でヒレがボロボロになってくることがあります。

ベタはとくにお迎えして数日ということなので、環境の変化もありストレスMAXな状況ではないかと考えられます。できるだけそっとしてあげたいですね。

ボロボロ原因➁:水換えやりすぎ?

水換えの頻度の基本は1/3量を1週間に一回ですね。ベタでもその程度で構いません。

それも15リットル水槽でフィルターまでついている水槽ですから、もっと水換えの頻度を落としてもいいくらいだと思います。基本の水換えの頻度はありますが、エサの量、生体の量、水量、ろ過環境等によってその頻度は変わってきます。

エサが底に沈殿するほど与えるのならそのくらいのペースの水換えは必須ですが、そうでなければ水換えやりすぎでしょう。
水換えは水をきれいにしますが、水換えだって生体にとってみれば水槽内をかき回されていい迷惑であり、ストレスになることもあります。そんなストレスがヒレにでているのかもしれません。

ボロボロ原因⓷:混泳相手からの攻撃

混泳しているかどうかは書いてありませんでしたが、もしベタよりも攻撃性が強い生体がいれば、ベタのヒラヒラが気に入らなくて攻撃をすることが充分に考えられます。

ベタの混泳は相手を選ぶ必要がありますね。

ボロボロ原因⓸:ヒレが引っかかることも

水槽内にオブジェや流木を置くこともあります。

ベタのヒレがオブジェや流木に引っかかってボロボロになってしまうケースもあります。できるだけとがったものや固いものは入れないほうがいいでしょう。

 

 
 

この人へのアドバイスとしては

ボロボロにさせないために第一に考えてほしいのはストレスを与えないことですね。お迎え直後で水換えを繰り返したり餌を与えることはヒレをボロボロにする原因のひとつです。病気になってしまうこともあるので、できるだけゆっくりと過ごさせてほしいですね。

 

私のベタ飼育環境

私もベタを飼育しています。1ℓちょっと程度のボトルアクアです。

3~4日に一度の少量の餌(5~10粒程度かな)で、一週間に一度の全換水ですが1年以上は問題なく飼育しています。あまり手をかけすぎるのもいけないのでしょうね。

 

まとめ

ベタに限らずお迎えしたときは水質の変化などで調子を崩しやすい状況にあります。

ヒレがボロボロにならないようにいくつか気を付けておきたい点はありますが、まずはお迎え直後はゆっくりと過ごせるようにしましょう。

       

2つのブログランキングにも参加しています。よろしければ下記アイコンをクリックしてもらえるとブログランキングが上がる貴重なクリックになります。記事が役に立つ・気に入ってもらえましたらご協力お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ







トップページへ
             

-その他

Copyright© アクアリウム・熱帯魚が好きだから【mega -aquarium】 , 2019 All Rights Reserved.