外部フィルター関連

エーハイムの呼び水について。外部フィルターの呼び水。

更新日:

             


エーハイムの外部フィルター2213。
呼び水ってコツを覚えないとすごく大変です。
呼び水のやり方を動画付きで紹介します。
呼び水に使う道具なども紹介。

エーハイムの外部フィルターの再セット。呼び水が手動の外部フィルターもあります。

呼び水を手動でやるにはちょっとコツが必要だったりします。ちょっと手間がかかったりする人も多いのでは?

エーハイム外部フィルターの呼び水のやり方を動画付きで紹介します。呼び水を楽にできるアイテムも紹介しますね。

今回は
エーハイム
呼び水

この2つのキーワードからまとめます。





 

 

呼び水をうまくやるための基本手順

エーハイム外部フィルターの呼び水をするためには"口で吸う"という方もいるでしょうし、呼び水を簡単にするためのオプションパーツを使用する方もいることでしょう。

口もオプションパーツも使わずに呼び水をする方法をまずは紹介します。とてもわかりやすい動画がありましたのでこれを参考にしてみましょう。

この動画は前半は解説図を用いたような紹介です。それだけでもけっこうわかりやすいのですが、後半は実際に呼び水・再セットを行う動画がついていますので、より分かりやすい内容になっていると思います。

呼び水アイテム(スターター)を使用した方法

呼び水専用パーツが別売りであります。呼び水は上記方法でも可能ですが"それでも面倒"という方もいることでしょう。

呼び水が面倒、そんな方にはスターターを使用した方法もあります。

この方法なら水槽内をかき回す必要もなく大量の水草があってもレイアウトを乱さずに呼び水することが可能になります。

呼び水はそれでもやっぱり面倒というなら

エーハイムにも呼び水機能付きの外部フィルターがあります。が、なかなか高価なものです。

呼び水機能付きのエーハイム商品の記事はこちら
エーハイム(EHEIM)プロフェッショナル3シリーズ

エーハイム(EHEIM)プロフェッショナル3eシリーズ

エーハイム(EHEIM)プロフェッショナル4シリーズ

また、エーハイムの外部フィルター以外では
呼び水不要機能が標準的に搭載されている外部フィルターも比較的安価であります。

 
 

まとめ

エーハイム2213に限らず、
呼び水は確かに面倒な作業ではあります。私は頑張って呼び水してますが、やはり面倒です(´・ω・`)

呼び水不要の外部フィルターへの買い替えを本気で考えている今日この頃です。それでもこだわりのエーハイム外部フィルターを使い続けるというのであれば呼び水はマスターしておきたいですね!

       

2つのブログランキングにも参加しています。よろしければ下記アイコンをクリックしてもらえるとブログランキングが上がる貴重なクリックになります。記事が役に立つ・気に入ってもらえましたらご協力お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ








mega-aquarium トップページへ

             

-外部フィルター関連

Copyright© アクアリウム・熱帯魚が好きだから【mega -aquarium】 , 2019 All Rights Reserved.