レイアウト関連

【アクアリウム】レイアウト技術向上のコツ!美しいレイアウトを作るために

更新日:


アクアリウムのレイアウト技術の向上のコツを掴む!
レイアウトを美しく作れるコツを紹介します。
コツを掴んでレイアウト水槽をインテリアに!

アクアリウムを始めるきっかけは人それぞれだと思いますが、アクアリウムのことを調べていくうちに水草水槽やその他のレイアウト水槽の画像を見かけたりしたことがある人も多いと思います。

レイアウト水槽があることを知って水草水槽を始めたという人もいることでしょう。しかしレイアウトをうまく作るのはなかなか難しかったりしますよね。

コツさえ掴めばアクアリウムのレイアウトも比較的いい具合に作れるようになってくるものです。

今回はアクアリウムのレイアウト向上のために、レイアウトのコツを紹介したいと思います。



コツ⓵ 場所に適した水草を利用する

水草にも前景草・中景草・後景草とありますね。基本中の基本ですが適材適所に水草を配置することが重要です。

一例を挙げると前景草は水槽の前部分に。後景草は水槽の中~後部に。中景草はl後景草や流木の根元を隠すように配置します。もちろん前景草で中景草の根元部分を隠せるようにレイアウトするといいですね。

下記の画像はアクアモリウムさんのところの画像ですが、参考に見てください。
 

 
この画像だと前景草・中景草・後景草がしっかりと分かれていてとても見やすいと思います。このように前景草から後景草まで利用することで美しいレイアウトを作ることができます。

そんな水草レイアウトのコツをしっかりと押さえたアクアリウムレイアウトを作っている動画を見てみましょう。どんな水草を使っているのかも紹介されているのでそういったところもぜひ参考にしてください。

私は三角構図とかよく理解していませんが、この動画では中景草・後景草・流木の根元を上手に隠せていますし、それだけではなくレイアウトも素敵ですよね。そこはさすがADA(アクアデザイン・アマノ)といったとこでしょう。

コツ⓶水草がどう成長するのかを理解しておく

どの水草が前景草・中景草・後景草なのかはある程度簡単に理解することができると思います。そこでもうちょっと意識してほしいのは「その水草がどう成長するのか」というところです。

購入したときの水草は水上葉と言って、水上で育成・増殖させたものがほとんどです。それを水槽に入れることで水中葉が出てきて購入したときとは異なる形状になることもあります。購入時の水草の状態ではなく将来的にどんな水中葉になるのかをしっかり把握しておきたいです。

購入したときよりも意外と葉っぱが大きく成長したり長く成長するものもあります。水草をレイアウトしてすぐ目の前を完成としてみるのではなく、数か月後にどんな成長をしているかを予測して水草選びをするとより想像通りのアクアリウムレイアウト水槽になることでしょう。

コツ⓷ 真似することが大事

アクアリウムのレイアウトを自分なりに試行錯誤していくのもアリだとは思います。しかしそれだけでは時間がかなりかかってしまいます。それがだめだというわけではありませんがどうせならコツを掴んだうえで試行錯誤を繰り返したほうがよくないですか?

水草レイアウト水槽でも流木レイアウト水槽でも、石組みレイアウト水槽でも何でもいいんです。とにかくいろんなレイアウト水槽を参考にして、「これなら真似できそう」というものを見つけましょう。

水草は参考にしているレイアウトと同じものを使う必要はありません。水草水槽には肥料の添加やソイル選び、二酸化炭素の添加なども重要ですよね。

参考にしている水槽にはそういったいろんな栄養面や光量などしっかり管理しなければ育成できないものを使用していることもあります。そんな水草を使ったって初心者には管理が難しくすぐに枯れたり溶けたりさせてしまいそうではないですか?

レイアウト・構図はしっかり真似したいですが、レイアウトに使う水草は同じような成長をするものを使いましょう。

例えば前景草ならグロッソやショートヘアーグラス、コブラグラス、ピグミーチェーンサジタリア。中景草ならクリプトコリネやブリクサショートリーフ、アヌビアスナナ。後景草ならグリーンロタラ、マツモ、アナカリス、バリスネリアなどです。

とにかく真似をすることで経験も積めますし、自然とどの水草をどこにどのように配置すればいいかが身についてきます。複雑なレイアウトなどではなく前景・中景・後景を使っているものを参考にしてみましょう。



おわりに

アクアリウムのレイアウトはコツさえつかめば比較的簡単に作れるようになってくるものです。

とくに真似をして肥料・二酸化炭素・光も添加していれば水草の成長や維持も難しくはなく、紹介したような初心者向きの水草を使えばなおさらうまくレイアウト水槽を維持することができます。

美しく作り上げられたアクアリウムのレイアウト水槽はもはや【インテリア】です。そんなレイアウト水槽を目指して楽しみながらアクアライフを送りましょう(^^♪

最後まで読んでいただいてありがとうございます!(^^)!
少しでも役に立つ情報があったと思ってもらえたら、記事の最下からシェアしてもらえると幸いです。
シェアで多くの方に見てもらえることが励み・モチベーションアップになります(^_-)-☆

2つのブログランキングにも参加しています。よろしければ下記アイコンをクリックしてもらえるとブログランキングが上がる貴重なクリックになります。記事が役に立つ・気に入ってもらえましたらご協力お願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ






トップページへ

 

-レイアウト関連

Copyright© アクアリウム・熱帯魚が好きだから【mega -aquarium】 , 2019 All Rights Reserved.